化粧品ジプシーの「殿堂入り」

私は化粧品が好きで、いろんなものを試します。

いわゆる、「化粧品ジプシー」というヤツです。

私の周りには、私と正反対に10年以上同じ化粧品を使い続けている、という友人もいます。

それはその化粧品がお肌に合ってる、ってことだと思います。

 

私は化粧品でかぶれたりすることはほとんどなくて、

ほぼ、どんな化粧品でも肌にあいます。

そして、肌のトラブルもほとんどなくて、おかげさまで「肌きれいだねー」って言われることが多いです。

 

じゃあなぜ、ひとつの化粧品に落ち着かないのかと言いますと、

 

これは、単に「化粧品を試すのが好きなだけ」

ただそれだけです。

 

もっと言えば、「今使っているのよりも、もっと良い化粧品があるのかもしれなーーい」って思うからでしょうかね。

 

これって、ホント、かなり期待度が高くて、実際には使ってみてガックリすることがほとんどなんですけどね。

 

そんな私ですが、使い続けては居ないけど、数年おきにリピートする化粧品があります。

そうですね、私の中では「殿堂入り」してるって感じかな。

 

それが、あの「SK-II」です。

 

SK-IIだけは、やっぱり他のと違いますね。

でもコスパが悪いことと、ニオイが嫌いで、使っているウチに結局イヤになったりすることもある(笑)

 

それでも、何年かたつと、また戻ってきたくなる。

そんな化粧品ですね。

 

ちなみに今はSK-IIに似ている化粧水を探すのに、ハマっています(笑)

ないのかと。

SK-IIはみんなに研究しつくされているだろうから、他にないのかとw

 

あればいいのにと今色々、試しているところです!